秋ですな…
お盆休みは、みなさんどのように過ごされましたか?

今年も宮島花火大会にいってきました♬今年も良かった!

花火の音が宮島に反響して、やまびこの様に遅れて聴こえてきます。お腹に響くような深い音です。

学生のころは、お盆が終わると、夏休みの終わりを感じ、どこか寂しい気持ちになったことを昨日思い出しました。この点では大人になって良かったなあ…

気持ちを切り替えて、秋を楽しみにしましょう。秋の楽しみは①寒くなること②紅葉③お洒落ができる④コンサートがたくさん開催されるなどなど沢山あります。

早速、ライフワンでの秋のコンサート第1弾はお洒落なジャズナイトが決定しました。明日また詳細をお知らせします。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
やばい…
最初は『毎日更新しますー!』
なんて宣言したのに、前回ブログをアップしたのが7/30じゃん? やばっ!
まあ、大学生の時なんども日記帳を挫折したタイプなので…予測できたことです。笑

さあ、後ろは振り向かず、今月は頑張るぞ♬

さて最近のライフワンはといいますと…7/26に子供の発表会が終わりました。私は子供全員のリハーサルに立ち会ったのですが、なんといいますか…あの小さな体をしたちびっ子達が、いっちょまえに両手動かしてるだけでニンマリしてしまいました。目も指も脳も小さいけどきちんと機能してる。可愛い。

ライフワンの発表会の良さはピアノ、ギター、フルート、バイオリンと色んな楽器を演奏するお友達を見れるということです。2時間弱なので、お行儀よく座って聴くことはきついだろうな…と思っていたのですが、同じ背丈の子達が違う楽器を弾く姿に、口をあんぐり開けて釘付けでした。
CIMG0892-2.jpg

CIMG0623.JPG

CIMG1002-2.jpg

CIMG0649-2.jpg


全員!リハーサルよりも良く出来ていて、子供のパワーはあっぱれ!

最後に出口で風船のプレゼント!風船って永遠です…私も欲しかったもん。笑。みーんな、目がキラキラしていました♬

CIMG0823-2.jpg
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
ストリングスな夜
CIMG1127b.jpg

昨日は新しい企画『ウクレレな人、ギターな人、そーじゃない人も全員集合!』という体験コンサートの第1弾でした。

急に決まったコンサートだったので、お客さんは少しでしたが…(笑)。

楽しかった!!そしてギターデュオの演奏が素晴しかった!感動しました。

私はカウンターからドリンクを出しながら、ずっと聴かせてもらいました。

まだ夏の19時過ぎは少し明るいので、まるで221ホールが夕刻の海辺のお店みたい。遠くから波の音が聴こえてきて、……という妄想にふけっていました。笑。

1部はコンサート。

徳武先生の演奏は情熱が煙のベールに包まれている感じ。
上垣内先生の演奏は素直さが力強い音となり届く感じ。
全く正反対な二人が、心を重ね、音を合わせる姿に心を打たれました。

2部は『アロハオエ』を皆で弾きました。初めてギターを持たれた方やバイオリンしかやったことがない方、ビールを飲むためにバスで来てくれた方など色んな笑顔がありました。なんとレッスンを終えた声楽の大島先生が飛び入り参加してくださり、すっかり気分はハワイアンでした。

昨日はとってもアットホームな雰囲気でしたが(笑)……第2弾もやりますよー!とてもいい企画だし、なんといってもナビゲーター達がいいです!次回は早めにお知らせします!

CIMG1136b.jpg


PS もうコンサートスケジュールではお知らせしたのですが、8/29の萩原麻未さんのコンサートなのですが、ご好評につき30日の16時から追加公演をします。詳しくはコンサートスケジュールをご覧ください。
固定リンク | comments(1) | trackbacks(0) | この記事を編集する
いのりべのコンサート
CIMG0461-2.jpg

いのりべコンサート先週の金曜日に終わりました。私は前半は中に入って聴くことが出来なかったのですが、後半写真撮影もかねて中に入りました。

二胡・ヴァイオリンのプレーヤーの竹内先生は講師の中でも独特な雰囲気を持った方です。なんて言えばいいのだろう…。必要なことをきちんと伝え、不必要なことはしないシャープな方です。私はそんなところが好きなのですが。

演奏になると、普段の表情とはまた異なった、とても可愛いふみのさんになります。ニコニコしながら弾く姿はなんだか天使みたい。

先日のライブは色々刺激を受けました。アドリブが沢山あったと思うのですが、躊躇せずにどんどん挑むところや、音色の善し悪し関係なく、若さという強烈なエネルギーを音にのせ、彼らは幸せそうに演奏してる…という現実。

一応、私もまだ若者ですが。若さってどんなことだろう…。彼らみたく、何かに汗をかけてるのかなと自問してました。

このように、色んなヒントを与えてくれるので、生の音を聴くのはイイですね。

明日は8/29のコンサートの重大なお知らせをします!!


CIMG0482-2.jpg
CIMG0467-2.jpg
CIMG0479-2.jpg
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
今日もまた雨…
今日は午前中、サマースクールのお知らせのチラシを配り歩きました。
マンションや一軒家にポスティング。マンションなどは『チラシを無断で入れると清掃費を請求します!』と掲示されてる所もあり。なかなか世の中、あまくないっす。

でも結構いい運動になるかも♬
しばらくはちらしも山ほどあるし、日課にしよう。
筋肉つくかな……?

今日も生徒さんから『29日行きますよ!』と。本当に嬉しい。なんせ急に決まったイヴェントだったから、宣伝期間が短くて心配なのですよ。いつもありがとう、みなさん!

さて8/29の萩原麻未さんのコンサートも段々席がうまってきました。
萩原さんのプロフィールを見ると小さな時から、沢山の受賞歴があります。
オリンピック選手などもそうですが、小さなころから1つのものを極めていくって、その子はどんな心持ちなのでしょうか?

彼女が今留学している、パリ・コンセルバトワールの教授ジャック・ルヴィエ先生の言葉

数年前広島で初めて萩原麻未さんの演奏を聴いた時、並外れた素質を持つ彼女の生まれ持った音楽性に私は驚かされました。
まるで野生動物のようなというよりむしろライオンのような とにかく教えなければいけないと思ったのです!
 この彼女の才能は本当に類い稀なものです。私が自分のクラスに来るよう強く推薦したのは、パリ国立高等音楽院で30年前から教えてきた中で彼女たった一人なのだから。
 そして3年前から彼女はさらに著しい努力を重ね、各試験でも最高の評価を得てきました。彼女の成長には目をみはるものがあり、彼女の生まれ持った熱情、感情の力強さは全く失われることはありませんでした。彼女にとってこれから素晴らしい未来が待っていると私は思います。
 彼女の大きな成功と、そして聴衆の皆様に音楽で感動を与え続けていってほしいと願って。


パリ国立高等音楽院教授
ジャック・ルヴィエ

固定リンク | comments(3) | trackbacks(0) | この記事を編集する