2011/6/3 『Key-To with 太田和孝』
この日のジャズナイトはライフワン音楽教室・二胡講師の竹内ふみの率いる『Key-To』(ギター・佐々木行)とフルート奏者・太田和孝でお届けしました。

とてもバランスの良い、仲の良いトリオで面白かったです。ジャズだけではなく、ケルト音楽もあり?だったのかな。昔から受け継がれている音階というのは、本当にいいですよね〜。

本番前にフルートの太田さんはミュージシャンという風貌ではないなぁ〜と思って質問したら、日中は音楽以外のお仕事をきちんとされているそうです。
で・す・が実際演奏を聞かせてもらいびっくりしました!!
ばりばりミュージシャンじゃん!!(お下品で失礼)
とても情熱的なフルート…そして時々シャウトしたり…イカしてた!

そのギャップに私は尊敬してしまいました。
人間削ぎ落とされるとあーなるのかなー。

まだまだ私は修行が足りん!
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
2011/5/28 『清木ナツキ サロンコンサート』
フルート奏者の清木ナツキさんのコンサートがありました。

清木さんは広島出身で芸大を卒業後、ドイツに留学された経歴をお持ちです。

とても華奢で美しい方なのですが、声が少し低く、性格は本当にさっぱりされていて、カッコイイ女性でした。演奏も素晴らしいものでした。

今第一子がお腹の中にいるのでマタニティーコンサートとなりました。サプライズがありました…旦那さまが京都市交響楽団のコンサートマスター・泉原隆志さんがゲスト演奏を!アンコールに二人が共演されてニューシネマパラダイスを披露してくださったのですが、お二人がお互いを心から尊敬し、思っていることが音から伝わり、そしてお腹の中にいる赤ちゃんという幸せのトライアングルを目の当たりにして、涙が出てきました。

きっと人生『きれいごと』だけでは無いと思うのですが、
家族って美しいものですね…

とてもメッセージ性のあるコンサートとなり、清木さんに感謝しております。

s4.JPG

s3.JPG

s5.JPG

s1.JPG

s2.JPG
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
2011/5/26 『谷真一 エレクトーンコンサート』
エレクトーン奏者の谷真一くんのコンサートでした。


もともと谷くんは弘中先生の生徒さんで、森本ケンタさんのサポートをされたりしていたそうです。今は上京されてバイトをしながらCMや映画に使われる曲を制作や演奏活動をされているそうです。

東京で派手な生活を送ってるのかなと思いきや…ずっと家に閉じこもって制作をしているとのことでした。一人の時間が欲しかったから、とても充実した毎日だそうです。

年に二回くらい帰省された時にコンサートをしているのですが、いつも同じお客さんが来てくれていて、みなさん谷君のことが可愛くて仕方ない…という感じ。

谷くんの音楽にも現れている、優しい心がファンを惹き付けてやまないのですね…
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
2011/5/6 『因幡由紀 and なかにし隆』
この日のジャズナイトはヴォーカル因幡由紀さんとピアノなかにし隆さんでした。
なかにし隆さんも藤井政美さんも絶賛されていた、因幡さんの歌を初めて聞かせてもらったのですが、本当に素晴らしかったです。お恥ずかしいのですが、釘付けでした…

なかにしさんから聞いたのですが、因幡さんは合気道をされたり、食事管理も徹底されているそうで。まさしくそれが歌に出ているな…と思いました。

途中までは山は登れても、最後まで登りきるには普段からの小さな配慮や準備が必要だと思うのですが。それがプロ意識なのかな〜。(私は完全に海女ですが)

食は本当に大切で、私たちの細胞を作り、体を作り、思考を作るもの。
全然自分を律することが出来ない私。だけど、someday…きちんと自分の体を管理できる人間になりたい。

またクリスマスとかにいいと思うのです。
あのduo…


i1.JPG

i2.JPG

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
2011/4/22 『はらから』
4月22日

ジャズナイトで『はらから』のメンバーに演奏して頂きました。
メンバーは
ベース・中野力
ギター・小田原政広
ピアノ・渋谷次
ドラム・吉岡洋充

バンドリーダーのベース奏者の中野力さんは震災後、このコンサートをやるべきなのか、とても悩んでいた…というお話をされていました。演奏中、ベースを弾きながら上に向かって『アァー!』と声を時々発していらっしゃって。私達が震災後、体の中に貯めていた・抑えていたエネルギーが中野さんの声を通って、空に解き放たれるような感覚があり、とても不思議でした。

はらからはそれぞれが活躍しているミュージシャンで編成されており、とても聞きごたえがあり、清潔感のあるサウンドでした。是非次回はもう一人のメンバーのヴァイオリン・桑野聖さんも来て欲しいです〜。


h1.JPG

h2.JPG

h3.JPG




固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する